ニュース

カテゴリー

楽しく大掃除

今年も残すとこあと2週間となりました。

この時期に頭をもたげるのは 大掃除 です。

平成の汚れは平成のうち落としましょう!

 

 

とはいえ、掃除は面倒くさいし苦手だという人は多いのではないでしょうか。

私もその中の一人です。

日々きちんと掃除をしていれば、大掃除といえどもそれほど気合を入れなくてもいいのでしょうが、ついつい見て見ぬふりしてしまいます。

そして、この時期溜まった汚れを見ては、次こそはこうならないようにしようと決意をしますが、それも長くは続かず……という次第です。

もうこうなったら楽しんで掃除をするしかありません!

ひとりで黙々と掃除をするのもいいでが、家族みんなで楽しく掃除をすれば、あっという間です。

そこで、家族を巻き込んで楽しく掃除をする方法をご紹介します。

 

◎スマホを活用して掃除を楽しく

 

 

スマホで手軽に撮影できるようになりました。

ユニークな写真が撮れるアプリもたくさんあり、デジカメよりもスマホで写真を撮るほうが多いという方もいると思います。

スマホを掃除に取り入れてみると、意外と楽しく家族で取り組むことができます。

 

・ビフォーアフターで達成感を味わう

まずは汚い場所を写真にとります。

掃除が終わった後にも撮影すると、「きれいになった!」と実感することができるので、達成感を味わうことができます。

 

・「タイムラプス」動画で掃除の様子を撮影

話題の「タイムラプス」動画で掃除の様子を撮影すると、部屋がどんどんキレイになっていく様子がわかるので、非日常感が楽しめます。

 

タイムラプス動画とは……

コマ送り動画のように見える動画です。

普段何気ない動作もコミカルに見えたり、途中でサボっている様子などもわかるので、掃除が終わった後に家族で見ると楽しいです。

 

iPhoneの場合は、ios8以降にアップデートしていればカメラアプリに、タイムラプス撮影機能が搭載されています。(iPhone4S以降の端末に対応)

androidの場合は、タイムラプス撮影アプリがいくつかリリースされています。

簡単に撮影できるので、ぜひチェレンジしてみてください。

 

楽しく掃除をするのもいいですが、

どんなに手間ひまかけて努力しても落ちない汚れもあります。

そんな時は思い切って設備投資に踏み切ってみるのもひとつの手です。

  ・焦げがこびりついたコンロを交換する。

  ・シミや汚れが目立つ壁紙を張り替える。

  ・凹凸の少ないトイレに交換する

設備そのものを改善すれば、その後の掃除の手間が一気に減りますし、中には光熱費や水道代などの節約につながることもあります。

消費税増税も控えていますので、もしリフォームを検討中という方は、一度ご相談ください。

 

お問い合わせはこちら